早漏防止ウェットティッシュ「PEINEILI」の口コミ、レビューまとめ

早漏防止グッズにはウェットティッシュもあるって知ってました?

その中でもレビューの多かったPEINEILIウェットティッシュタイプ(スプレータイプもあります)をご紹介します。

商品詳細

12枚入り1,200円程度です。一回約100円。

使用方法:セックスの30分前にペニスを全体的に軽く拭きます。

成分:純水 くじんエキス チョウジエキスなど

PEINEILIの口コミ、レビュー

高評価のレビュー
効果が出るまでに時間がかかるので、予めタイミングを見て使う
投稿者:a_moonさん

塗ってすぐ効果が出る!というものではなく、30分程度経ってから効き目が出ます。
塗った箇所がじんわり痺れるような感覚になり、自分のものがいつもより長持ちします。

ゴムとほぼ同サイズの小分けパックになっていますので目立ちません。
部屋を暗くしていれば相手にバレずに使えます。

少しだけ難点は、これを塗っているものを相手に咥えられた時に「なんか舌が痺れる気がする」と言われたことがあり、ごまかすのに苦労しました。笑

確かに持続力はある
投稿者:匿名さん

持続力はかなり長くなります。いきたくてもいけません。麻痺するので気持ちよさは激減します。
ですが相手は満足させられます。

低評価のレビュー
局所麻酔
投稿者:匿名さん

局部麻酔みたいなもんで確かに麻痺するから長持ちするが感覚が無い為感度0。なのでたたない

あまり効果がありませんでした。
投稿者:匿名さん

使用後に多少の痺れた感覚はありましたが、持続時間に対して効果がありませんでした。
マジックマックスの方をお勧めします。

全体として高評価が多かったのですが、低評価も3分の1ほどいました。

個人差が大きいようです。

早漏防止ウェットティッシュの欠点

口コミからウェットティッシュの欠点がわかりました。

まず、セックスの30分前を予測して拭かなければならないことです。

すぐに効き目があらわれるわけではないため、30分後そろそろかな~というタイミングでトイレに駆け込みペニスを拭いてスタンバイするというのはちょっと手間です。

また、局所麻酔剤がペニスに付着するためフェラや生での挿入はしないほうが良いでしょう。口内、膣内のしびれや、苦い!と嫌がられる可能性もあります。

局所麻酔薬の副作用としてEDがあります。使いすぎるとEDになる可能性があるので注意が必要です。

特にこのPEINEILIは輸入品であるため健康被害は自己責任となります。

まとめ

個人差はあるものの効果があるとのレビューが過半数です。

ただし、上記の欠点があるため使い方は限定的にならざるを得ません。

早漏を根本から治せば、こそこそトイレで拭いたりしなくても済みます。

私は早漏対策トレーニング「スパーキー佐藤の早漏対策」をオススメします。

コメントを残す