フェミニーナ軟膏が早漏防止に使われる理由

フェミニーナ軟膏といえば女性のデリケートな部分のかゆみや炎症を抑える薬品として有名ですが、実は早漏にも効くと言われていて実際に早漏防止に使っている人もいます。

商品詳細

価格:1,500円

内容量:30g

有効成分:リドカイン

早漏防止としての使い方:ペニスに塗り30分程度(個人差あり)放置。その後シャワーで流してから行為する。

有効成分リドカインが早漏防止に役立つ

答えはずばりフェミニーナ軟膏の有効成分リドカインにあります。

リドカインは局所麻酔に用いられる薬品であり、早漏防止スプレーの多くにもこのリドカインが含まれているのです。

参考:早漏防止スプレー「リドスプレー」で早漏防止できる?レビューまとめ

参考:早漏防止スプレー「メガマックススプレー」の効果と副作用

リドカイン入りの早漏防止グッズは口コミからわかるように効く人には効果は抜群です。

これは局所麻酔薬によって皮膚がしびれ感覚がマヒしてしまうからです。

しかしその反面、副作用にも気をつけなければなりません。

フェミニーナ軟膏の副作用

フェミニーナ軟膏の成分リドカインには次のような副作用があります。

  • ペニスのしびれ
  • 勃起不全
  • 皮膚刺激
  • 女性側での膣のしびれ、オルガスム障害

効きすぎると感覚がなくなり勃起不全(ED)になってしまうことがあります。実際に口コミにも見られました。

また、しっかり洗い落としてセックスをしなければ、女性は口や膣がしびれたり、感じなくなることがあります。

実際に男性側はまったく気持ち良くないという口コミが多く見られました。

使い勝手が悪い?

実際にフェミニーナ軟膏を早漏防止に使うとして、風俗ならともかく、普通のパートナー相手にどうやって使いますか?

早漏に理解のあるパートナーであれば問題ないでしょうが、しかし多くの場合はそうではありません。(だから早漏で悩んでいるのです!)

トイレでコソコソ軟膏を塗って30分程度放置し、シャワーで洗い流して・・・という行程をデート中にやるのはなかなか困難です。

洗い流しても軟膏独特の臭いなどでフェラの時にバレる可能性もあります。

付き合って間もないころや初めてする相手にこんな作業はとても無理です。

長い付き合いのパートナーでも1回やそこらならなんとかなるでしょうが、何度もやっていると絶対に怪しまれます

心因性の早漏には効果なし

早漏の原因は「ペニスが刺激に敏感すぎること」と「脳が興奮しすぎること(心因性)」の2つがあり、ほとんどの人がこの両方が原因となっています。

フェミニーナ軟膏では「刺激対策」にしかならないため、早漏に効果がないという人も多くいます。

補足 早漏の根本治療をオススメします

セックスの度にフェミニーナ軟膏を使うのは正直しんどいです。

根本的に早漏を治してしまえばそのようなものに頼る必要がなくなります。

私が早漏を治した方法は、AV男優が実践している早漏改善トレーニングです。

AV男優に早漏がいないのは理由があるんですね。

詳細を知りたいという方はこちら↓を参考にされてください。

参考:スパーキー佐藤の早漏対策「早漏革命」を徹底レビュー

 

 

コメントを残す