パフィアで早漏が治る?パフィアの驚くべき効果とは?|早漏防止サプリメント

早漏防止を謳うサプリメントにGEKI-LONG(ゲキロング)というものがあります。

サプリメントに早漏に効く成分なんてあるの?

と思って調べると、パフィアという成分が早漏に有効とされるようです。
(パフイアは以前紹介したJIZOCK(ジゾック)にも含まれているようです。公式ページに記載がありました。)

パフィアについてご紹介します。

パフィアとは?

パフィアとはブラジル原産の植物の根っこです。

高麗人参のように栄養価が高く形も似ていることからブラジル人参の別名を持ちます。

パフィアには、植物性ステロイド、19種類のアミノ酸、サポニンなど多くの栄養素がつまっています。

パフィアの効能

パフィアの効果は次のとおりです。

抗腫瘍作用、滋養強壮作用、抗炎症、鎮痛作用、抗ストレス作用、免疫賦活作用、心臓血流量機能、中枢神経機能、呼吸器機能、ホルモンバランス、慢性疲労症候群、関節障害、尿酸調節、筋肉増強、更年期障害、美容効果

まだ研究もすすめられているため、他にも隠された効能が発見されるかもしれません。

とんでもないスーパー健康食品のようです。

さすがはブラジル人参。

パフィアの抗ストレス作用が早漏に効く?

パフィアの効能を見て、どの効能が早漏に効くのかすぐにわかりました。

それは抗ストレス作用です。

早漏はいくつかの種類がありますが、そのなかでも最も多いのが心因性早漏です。

この心因性早漏は、セックス時の極度の興奮や不安、ストレスなどの精神面が原因で起こります。

そのため、抗うつ薬のSSRIが早漏治療に使用されることがあります。

ただ天然成分のパフィアはSSRIのように副作用がない分、安全と言えます。

まとめ

パフィアはとんでもない健康食品ですが、そのうち抗ストレス作用が心因性早漏に効くと考えられます。

そして西洋薬のSSRIのように副作用がない分、安全である点も利点でしょう。

ただ欠点としては、SSRIのような即効性は期待できません

サプリメントは続けて徐々に効果を実感するものです。

個人差もあるでしょうが、場合によっては効いているかどうかわからないくらいなこともあるでしょう。

ふたつ目の欠点は、過敏性早漏には効かないということです。
参考記事:あなたの早漏の原因は?早漏は原因別に対処法が違います

これはしょうがないでしょう。

早漏防止のコンドームやスプレーを合わせて使うと良いでしょう。

早漏は心因性も過敏性も総合的に改善することをおすすめします

ただ、サプリも飲んでスプレーも使って・・・というのは毎回大変です。

管理人の私としては、心因性だけでなく過敏性もトータル的に改善するトレーニングをおすすめします。

そのトレーニングはAV男優もやっている簡単なトレーニングです。

詳細はこちら↓↓↓の記事をご参考ください。

参考記事:AV男優スパーキー佐藤の早漏対策「早漏革命」を徹底レビュー

コメントを残す