早漏の意味と定義|基準は10分? 

早漏の意味はいうまでもなく早く射精してしまうことなのですが、何分以内などの基準はあるのでしょうか?

かつてみこすり半だった私が早漏に該当することは確実ですが、ではいったいどこまでが早漏なのでしょうか?

国際性機能学会(ISSM)が提唱する早漏の定義は、「①挿入後1分以内、②射精を遅らせることができない、③個人的負の影響(苦痛、煩わしさ、欲求不満、性的親密さの回避)をもたらす」としています。

え?じゃあ1分超えれば早漏じゃないの?と思われるかもしれませんがこの定義上は早漏ではありません。 「早漏の意味と定義|基準は10分? 」の続きを読む…

スタートアンドストップ法(セマンズ法)は効果なし

早漏を改善するトレーニングにスタートアンドストップ法(セマンズ法)というものがあります。これは海外で行われている古い方法です。

その名前から察しがつきますが、イキそうになっては止め、イキそうになっては止め、を繰り返す方法です。 「スタートアンドストップ法(セマンズ法)は効果なし」の続きを読む…

スクイーズ法で早漏を治すことはできません

早漏治療の行動療法としてスクイーズ法というものがあります。

これは1970年にセックスセラピストのマスターズとジョンソンによって提唱された技法です。

その方法は、「イキそうになったら人差し指と親指でカリ部分をギュッと握る」というものです。

「スクイーズ法で早漏を治すことはできません」の続きを読む…

包茎は女性にとっても良い!?衝撃の事実!!

包茎手術で早漏は治らない包茎手術の危険性、については前述のとおりですが、なんと包茎のほうが女性は気持ちがいいという海外でのアンケート調査があるのです。

日本でも少し騒ぎになったのですが、それはお笑いタレントの有吉がラジオ番組でこの調査のことを紹介したのが発端でした。

そしてこのラジオで言われたことが東スポで記事になり、さらに2ちゃんねる等のネットで騒ぎになったのです。 「包茎は女性にとっても良い!?衝撃の事実!!」の続きを読む…

「包茎手術で早漏が治る」はウソです!

包茎は、亀頭が包皮で守られているため皮から出たときに刺激に敏感で、それが早漏の原因になっている。

この考え方が「早漏は包茎手術で治る」という理論的根拠になっているのですが、はたして本当なのでしょうか。

調べてみました。 「「包茎手術で早漏が治る」はウソです!」の続きを読む…

早漏治療の手術には医学的根拠がない!?効果と危険性について

早漏治療の手術は、多くのクリニックで行われています。雑誌広告やクリニックのホームページにも数多く紹介されているものです。

ヒアルロン酸等のフィラー剤注入による手術

一般的な早漏手術は亀頭増大手術と同じで、ヒアルロン酸などのフィラー剤を亀頭に注射することで亀頭の感覚を鈍らせ、早漏防止効果を得ようとするものです。 「早漏治療の手術には医学的根拠がない!?効果と危険性について」の続きを読む…

包茎、早漏手術の東京ノーストクリニックの口コミ・レビューまとめ

東京ノーストクリニックはABCクリニックなどと並び全国展開している包茎、増大、早漏治療専門のクリニックです。

早漏の手術としては亀頭増大と同じで、亀頭部分にフィラー剤を注射する手術となります。

費用は以下のとおり。 「包茎、早漏手術の東京ノーストクリニックの口コミ・レビューまとめ」の続きを読む…

早漏手術の「ABCクリニック」口コミ・レビュー

早漏防止には「手術」をするという方法があります。

早漏の手術をしているクリニックは複数ありますが、ABCクリニックの口コミ・レビューを調べてみました。

ABCクリニックでの早漏手術は、亀頭部分にフィラー剤を注入して亀頭を保護し感度を鈍らせることによって早漏を防止するものです。

フィラー剤とは、ヒアルロン酸やコラーゲン、アクアミド、バイオアルカミドなど複数の種類があり、それぞれ体内に吸収されるかされないかによって効果の持続期間が異なります。

手術は次の3種類です。

  • 吸収タイプ    40,000円
  • 定着タイプS   75,000円
  • 定着タイプSS  125,000円

「早漏手術の「ABCクリニック」口コミ・レビュー」の続きを読む…

早漏治療薬「プリリジー」で早漏が治る!?

プリリジー(成分ダポキセチン)は、世界で唯一早漏治療薬として多くの国で承認されている薬です。

抗うつ薬のSSRIとは違い、早漏治療薬として承認されているため、その安全性も確立されています。

しかし、日本では未承認なので、個人輸入(オオサカ堂やアイドラッグストアーなど)により取得します。まれに輸入薬を扱っている医療機関もあるようです。

プリリジーはとても高価で60mg6錠で13,000~17,000円程度します。

ジェネリックのポゼットが60mg10錠で1,500円程度とかなりの価格差なので、多くの人はこちらから利用しているようです。

ポゼットが効かない人は先発品のプリリジーを試してみる、という感じが良いかもしれませんね。 「早漏治療薬「プリリジー」で早漏が治る!?」の続きを読む…