インド製のED早漏治療薬って大丈夫なの?

早漏治療薬といえば、プリリジーやそのジェネリックのポゼットなどが浮かぶと思いますが、個人輸入のサイトを見ているとED治療薬と早漏治療薬が合わさったハイブリッド薬品も多く出てきます。

例えば、

  • スーパーカマグラ
  • スーパーPフォース
  • シルディグラ
  • スーパーフェルディナ

などその他多数あります。

そしてそれらの薬品の製造国を見るとほとんどがインド製になっています。

そもそもインド製の薬品って大丈夫なんでしょうか? 「インド製のED早漏治療薬って大丈夫なの?」の続きを読む…

スーパーPフォース(Super P-Force)の副作用と危険性

スーパーPフォースはインドのサンライズレメディース社が製造するED&早漏治療薬です。

成分はシルデナフィルとダポキセチンなので、ED治療薬のバイアグラと早漏治療薬のプリリジーが合わさったような薬です。

その点はスーパーカマグラと同じですね。

やはり日本では未承認の薬ですので、個人輸入で入手するしかありません。

アイドラッグストアのサイトには500件以上の口コミがあるため、利用者は多いものと考えられます。

評価の平均も4.3と非常に高いようです。 「スーパーPフォース(Super P-Force)の副作用と危険性」の続きを読む…

スーパーカマグラ(Super Kamagra)の副作用と危険性

スーパーカマグラ(Super Kamagra)はインドのAjanta社が製造するED&早漏治療薬です。

バイアグラの成分シルデナフィルとプリリジーの成分ダポキセチンが合わさり勃起と早漏に効く画期的な薬です。

しかし日本では未承認の薬であるため基本的に個人輸入で入手するしかありません。

個人輸入業者のサイトによっては1,800件以上の口コミがあり、売れ筋の商品であることがわかります。 「スーパーカマグラ(Super Kamagra)の副作用と危険性」の続きを読む…

プリリジー・ポゼット(ダポキセチン)での早漏対策は危険!死亡するケースも!?

早漏治療薬プリリジー・ポゼット(一般名ダポキセチン)の効果等については前述のとおりですが、危険性についても知っておかなければなりません。

何が危険かというと個人輸入による偽造品が危険なのです。 「プリリジー・ポゼット(ダポキセチン)での早漏対策は危険!死亡するケースも!?」の続きを読む…

抗うつ薬SSRIでの早漏対策は危険!!死亡するケースも!?

抗うつ薬SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)は海外の研究で射精遅延に有効であることがわかっています。

SSRIの種類 商品名(一般名)
  • パキシル(パロキセチン)
  • レクサプロ(エスシタロプラム)
  • デプロメール(フルボキサミン)
  • ルボックス(フルボキサミン)
  • ジェイゾロフト(セルトラリン)
  • プロザック(フルオキセチン)など

しかしあくまで抗うつ薬で、早漏治療薬としては未承認です。 「抗うつ薬SSRIでの早漏対策は危険!!死亡するケースも!?」の続きを読む…

早漏治療薬「プリリジー」で早漏が治る!?

プリリジー(成分ダポキセチン)は、世界で唯一早漏治療薬として多くの国で承認されている薬です。

抗うつ薬のSSRIとは違い、早漏治療薬として承認されているため、その安全性も確立されています。

しかし、日本では未承認なので、個人輸入(オオサカ堂やアイドラッグストアーなど)により取得します。まれに輸入薬を扱っている医療機関もあるようです。

プリリジーはとても高価で60mg6錠で13,000~17,000円程度します。

ジェネリックのポゼットが60mg10錠で1,500円程度とかなりの価格差なので、多くの人はこちらから利用しているようです。

ポゼットが効かない人は先発品のプリリジーを試してみる、という感じが良いかもしれませんね。 「早漏治療薬「プリリジー」で早漏が治る!?」の続きを読む…

抗うつ薬「パキシル」で早漏治療ができる!?

海外の研究論文により抗うつ薬の一種は早漏にも効くことがわかっています。

その抗うつ薬の一種はSSRI(Selective Serotonin Reuptake Inhibitors 日本語:選択的セロトニン再取り込み阻害薬)と呼ばれ、いくつかの種類があります。

SSRIの代表格パキシルについて調べてみました。 「抗うつ薬「パキシル」で早漏治療ができる!?」の続きを読む…