スタートアンドストップ法(セマンズ法)は効果なし

早漏を改善するトレーニングにスタートアンドストップ法(セマンズ法)というものがあります。これは海外で行われている古い方法です。

その名前から察しがつきますが、イキそうになっては止め、イキそうになっては止め、を繰り返す方法です。 「スタートアンドストップ法(セマンズ法)は効果なし」の続きを読む…

スクイーズ法で早漏を治すことはできません

早漏治療の行動療法としてスクイーズ法というものがあります。

これは1970年にセックスセラピストのマスターズとジョンソンによって提唱された技法です。

その方法は、「イキそうになったら人差し指と親指でカリ部分をギュッと握る」というものです。

「スクイーズ法で早漏を治すことはできません」の続きを読む…