床オナや強グリップオナニーで早漏を治そうとするのは危険!!

あなたは近年取り沙汰されている「腟内射精障害」をご存知ですか?

これは女性器、腟内で射精ができない病気です。

早漏からすればうらやましいような病気にもおもえますが、

近年この病気に悩まされる患者が増加傾向にあり、EDや早漏その他の射精障害に比べても多くなってきているそうです。

医師によると、床オナ強く握り過ぎるオナニーがその原因と考えられています。

オナニーを覚えてからこのやり方が習慣になってしまうと、最終的には腟内ではいけないほどにまでなってしまう恐れがあるのです。

「じゃあ早漏は床オナや強グリップオナをすれば改善するんじゃ?

と思われるかもしれませんが、それは危険な考えです。 「床オナや強グリップオナニーで早漏を治そうとするのは危険!!」の続きを読む…

オナホールで早漏を治す方法

TENGA(テンガ)などに代表されるオナホール(通称オナホ)が、実は射精障害(早漏含む)の治療に用いられているってご存知ですか?

私はこの事実を知った時、衝撃を受けました。

オナホールは医療用語では「マスターベーションエイド」と呼ばれています。

オナホはもはや、ただのオナニー道具ではないのです。 「オナホールで早漏を治す方法」の続きを読む…

早漏が改善するオナニーの方法を伝授!!

オナニーの方法によっては早漏を改善させることができますが、間違ったオナニーのやり方では逆に早漏になってしまうこともあります。

あなたは知らないうちに早漏の原因になるやり方でオナニーをしていませんか?

今すぐ早漏になるオナニーはやめて、早漏を改善するオナニーをしましょう。 「早漏が改善するオナニーの方法を伝授!!」の続きを読む…